脂肪吸引などの美容整形ならフォレストクリニックへお任せ下さい。フォレストクリニックは美容整形、二重、脂肪吸引、豊胸、プチ整形、ワキガ多汗症などの美容外科 医療を行なっております。

ネットカウンセリング予約

24時間メール相談

HOME > 診療メニュー > 婦人科形成手術教室

婦人科形成教室

1時間目:婦人科形成手術ってどういうことができるの?


小陰唇の肥大や陰核(クリトリス)の包皮が余分についていることによって
『下着がこすれることでかゆみ、痛みがある』 『自分に自信が持てない』
『清潔にしているのに陰部に角質が溜まりやすくて困る』などの症状を気にしている人がいます。
また、デリケートな部分の悩みなので誰にも相談できないという人も多く、
自分の体は正常ではないのではないか?と一人で悩んでいる人も多いのです。
お風呂の時にお子さんに指摘されてから気になりだしたという人もいますし、
パートナーに指摘されて傷ついたという人もいます。


小陰唇が肥大していても、陰核の包皮の量が多くてもそれは病気ではありませんし、
治療が必要というわけではありません。
しかし、自分が気になるなら美容外科の技術でその悩みを解決することができます。
小陰唇が肥大しているなら余分な部分を取り除いて形を整えれば悩みはなくなるわけですし、
陰核包皮の量が多いならその量を減らすだけで悩みはなくなります。




でも、デリケートな部分の治療だから治療を受けるといっても
相談に行くのも勇気がいるかもしれませんし、治療を受けることになっても
何度も診察を受けるのは抵抗があると思います。
フォレストクリニックでは、カウンセリングの際も患者さんの希望がない限りは
患部の診察はしていません。
小陰唇が肥大していることや陰核包皮の量が多いことは元々病気ではありませんから、
今のままでもまったく問題はありません。
問題がないならこのままで気にしないように出来る人は何もしなくてもいいのですが、
気にしている人は治療を受ければ気にならなくなるのですから
治療を受けたほうがいいと考えています。
カウンセリングでは、患者さんに精神的な負担がかからないように配慮しています。
また、手術後も通院をしなくても済むように溶ける糸を使って手術をしています。
傷跡もほとんどわからないくらいキレイに治りますから心配ありませんよ。
普通は順調に経過していきますから、
できる限り診察を受けなくてもいいように配慮しているので、もしも不安なことがあった場合は
いつでも診察は可能ですし、その際の診察料も無料ですので安心してください。


小陰唇肥大の修正手術も、余分な陰核包皮の切除術も、どちらも手術は簡単です。
手術時間は20〜30分で終了し、もちろん日帰りで受けることが可能です。
手術の時は患部に局所麻酔の注射をしますが、
飛び上がるほど痛くはないのですが注射ですから痛みがあります。
そこで、フォレストクリニックでは無痛麻酔と呼んでいる
痛みのない方法で手術を行っていますから、
『気がついたら手術が終わっていた』と患者さんから喜んでもらっています。
手術費用は小陰唇縮小術は正規費用が35万円、陰核形成が23万円ですが、
婦人科形成教室を読んで来てくれた患者さんは小陰唇縮小が29万円、
陰核形成が19万円で受けることが出来ます。
費用には治療に必要なすべての代金が含まれていますので、
追加で費用がかかることはありません。