脂肪吸引などの美容整形ならフォレストクリニックへお任せ下さい。フォレストクリニックは美容整形、二重、脂肪吸引、豊胸、プチ整形、ワキガ多汗症などの美容外科 医療を行なっております。

ネットカウンセリング予約

24時間メール相談

HOME > 脂肪吸引こだわり5

脂肪吸引量のこだわり
吸引範囲のこだわり
楽に脂肪吸引を受けていただくための麻酔のこだわり
脂肪吸引後の痛みをなくすためのこだわり
患者さん第一主義のこだわり



脂肪吸引量のこだわり

脂肪吸引で満足のいく結果を得るためには、次の二つの条件を満たす必要があります。
それは、余分な脂肪をしっかり取り除き必要な脂肪をきちんと残すということです。
では、下のグラフを見て欲しいのですが、



脂肪吸引を成功させるためには、しっかり脂肪を吸引する必要があります。
だから、ちょっとくらい脂肪を吸引した程度では『何も変わっていない』といないと感じるでしょうし、
ある程度吸引すれば変化を得ることはできますが、『脂肪吸引といってもこんな程度の効果しかないのか・・・』と感じてしまいます。
かといって、取り過ぎれば凹凸、たるみ、肌の質感悪化(皮膚がどす黒く見えてしまう)などの副作用が出てきます。
しかもそれらは、元に治すことができないほどの状態になってしまいます。
フォレストクリニックでは、『脂肪吸引を受けることを決心して大正解だった』と患者さんに感じてもらえるように、
ベストの脂肪吸引量にこだわっています。



吸引範囲のこだわり

フォレストクリニックは吸引量だけでなく、どの部分の脂肪吸引の時も一人一人の患者さんの体型に合わせた
ベストの吸引範囲にもこだわっています。
例えば、太もも全体とお尻の脂肪吸引ならこんな感じです。

吸引範囲

吸引範囲

骨格、筋肉のつき方、皮膚の弾力性など、脂肪吸引の結果を左右する要素は患者さん一人一人違います。
しっかり脂肪を吸引して、吸引範囲にもこだわった脂肪吸引ならば良い結果が得られるのは当たり前ですから、
安心して受けていただいて大丈夫と考えています。
患者さんにベストの効果を実感してもらうために必要ならば、
お支払いいただいた料金の範囲外であっても追加料金なしで吸引するようにしています。
それも患者さんに満足してもらうための私たちのこだわりです。



楽に脂肪吸引を受けていただくための麻酔のこだわり

フォレストクリニックでは、患者さんの心と体の両方にストレスなく脂肪吸引を受けていただくために
麻酔方法にもこだわっています。
“麻酔は手術中の痛みをなくすためのもの”
事実ですが、実はそれだけが麻酔の効果ではありません。
手術中に患者さんが不安な気分になったり、少しでも痛みを感じると、
血圧や脈拍などが安定しにくい状態になり、精神面、身体面の両方に負担が大きくなってしまうのです。
だから、楽な方法で脂肪吸引を受けることがとても大事になってきます。

麻酔の流れ


脂肪吸引後の痛みをなくすためのこだわり

しっかり効果が得られる脂肪吸引を行うと、脂肪吸引後にそれなりの痛みがやってくることは仕方がない面があるのですが、
それを仕方がないことと考えるのではなく、
フォレストクリニックは、脂肪吸引後に患者さんに楽に過ごしてもらうことにもこだわっています。
痛みというのは、いったん我慢できないほどの痛みレベルに達してしまうと、
痛み止めを使っても痛みのコントロールが難しくなることがあります。
そこで、フォレストクリニックでは、痛みが出る前から積極的に対策を行うことで痛みレベルを最小限におさえ、
1日でも早く患者さんに痛みゼロの状態に回復してもらうことにこだわっています。

フォレストクリニックのこだわり痛みの対策



患者さん第一主義のこだわり

フォレストクリニックは、
私たちを選んでくれた患者さんを大事にすることを約束します。
脂肪吸引で良い結果を得るには、
最初の手術がベストの効果を期待できる最大のチャンスであるため、
修正や再手術の必要がないように1回で脂肪吸引を成功させる必要があります。
患者さんに確実に満足してもらうために、
良い材料を使い、良い機材を使って確実な治療を提供する。
フォレストクリニックを選んでくれた患者さんに
安心して脂肪吸引を受けてもらえるようにベストを尽くすことにこだわっています。
そして、それでも患者さんに満足いただけないことがあった場合は
患者さんの意見をしっかり受け止め、
追加治療によって患者さんが満足できると判断できた場合は
無料で再治療をさせていただくつもりでいます。



↓↓こだわりの脂肪吸引による手術レポートはこちら↓↓
脂肪吸引 手術レポート こういう風にやってます