脂肪吸引などの美容整形ならフォレストクリニックへお任せ下さい。フォレストクリニックは美容整形、二重、脂肪吸引、豊胸、プチ整形、ワキガ多汗症などの美容外科 医療を行なっております。

ネットカウンセリング予約

24時間メール相談

HOME > 診療メニュー > ピアス教室

ピアス教室


  時間割
1時間目 どうやってピアスの穴は開けるの?
2時間目 ピアスの穴あけをした後の注意点
1時間目:どうやってピアスの穴を開けるの?
耳の場合


ピアスガン
ピアスガンという専用の器具を使って穴を開けます。
ピアスは自分で用意しなくても大丈夫です。
クリニックで用意しているピアスの中から選ぶことが出来ますよ。
ピアスの材質は金属アレルギーが起きにくいといわれているチタン製です。
ピアス穴を開けた時は、はじめの1ヶ月間はファーストピアスといって
軸の部分が太いタイプのピアスを使わないと穴が閉じてしまうんです。
だから、はじめの1ヶ月間は自分のお気に入りのピアスじゃなくて、
クリニックで用意しているファーストピアスを使うようにします。
しかもずっとつけたままにしておくんです。
1ヶ月経てばファーストピアスをはずして
お気に入りのピアスを使っても大丈夫ですよ。

『軸が太いピアスを使うって、それって開ける時に痛くないんですか?』っていうと、
ピアスガンというピアスの穴あけ専用の器具を使うので心配するほどではありません。
処置の時も麻酔の必要もありませんから安心してください。
麻酔の注射をするほうが痛いくらいですし、ピアスガンを使えば一瞬で終わります。
耳のどの部分に穴を開けるかは、患者さんに印をつけてもらって、
消毒してから処置をします。終わったら塗り薬をもらって帰れます。
塗り薬も料金に含まれています。
料金は両耳で6,000円です。片側でも6,000円です。



おへその場合


ピアスはクリニックに来る前に好きなものを買ってきてください。
できれば、軸の部分が太いタイプがいいです。
軸が細いタイプを使うと、次に付け替えた時に太いタイプのピアスが入らないからですね。
耳のピアスとは違っておへそのピアスは軸が太いですから、麻酔が必要になります。
麻酔の注射はチクッとしますが、そんなに痛くないので安心してください。
処置は10分くらいで終わって、塗り薬をもらって帰ります。 塗り薬も料金に含まれています。
料金は25,000円です。